☆意外と知らないキャンドルの灯し方と消し方☆

公式LINEはこちら

☆意外と知らないキャンドルの灯し方と消し方☆

☆意外と知らないキャンドルの灯し方と消し方☆

2021/05/24

只今、大阪に非常事態宣言が、発令中のため予定していたイベントがすべて

中止になり、皆様に手作りキャンドルを楽しんでいただけなくなっております。

 

今回は「意外と知らないキャンドルの灯し方と消し方」を書こうと思います。

 

灯し方は先の長いライターをお使い下さい。

マッチや先の短いライターなどは、やけどをする危険があります。

消し方は、手のひらや息を吹きかけて消す方が多いと思います。

この消し方だと、溶けたロウが飛び散る可能性もあり、やけどの危険があります。

水を使うことは当然ÑGです。

1番よい方法はちょっと手間ですが、ピンセットを使って火が灯っている芯を挟み溶けているロウに

芯をつけて消します。

ロウにつけて消化後は、芯をそのままにせずに真っ直ぐにもどしておきましょう。

元にもどしておかないと、次に灯すときにロウの中に埋もれていることがあり灯せなくなります。

 

以上の方法で火を消したら、残り火までしっかり消えているかを確認しましょう。

キャンドルの火は、消火した直後ちょっとした火源があるだけで再び火がつく場合があります。

危険回避の為しっかり火の管理をしましょう。

 

安全、安心なキャンドルライフを楽しみましょう。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。